FC2ブログ

水音に誘われて

趣味の釣りや日常の徒然を綴っています。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年06月
ARCHIVE ≫ 2013年06月
      

≪ 前月 |  2013年06月  | 翌月 ≫

梅シロップ

梅雨空が続くこの時期は梅のシーズンでもあります。

夏に向かって気温が上がり、体調を崩しやすくなるこれからの時期、我が家では自家製の梅シロップが大活躍します。冷水や炭酸水で割って飲めば、夏バテや食欲不振に効果テキメン。夏風邪もひきません。

13061203.jpg

作り方は至って簡単。材料も青梅1kg、白砂糖1kg、ホワイトリカー少々のみ。

13061201.jpg

青梅はヘタを取って水洗いし、ザルに上げて水気を良く切り、表面が乾いたらフォークなどで何ヶ所か穴を開け、ホワイトリカーにくぐらせます。

あとは梅酒用の広口瓶に、梅と砂糖を交互に入れて冷暗所で保存するだけ。

13061202.jpg

2、3日で梅酢が出て砂糖が溶け出しますので定期的に瓶をゆすって馴染ませます。6月初旬に仕込み、シロップが黄金色になる土用の時期から飲み始めます。

梅の実は子どものおやつに。薄めれば小さいお子さんも大丈夫。

我が家の娘達も元気いっぱいです。皆様もどうぞお試しあれ。

さて、週末は祖母の葬儀のため実家に帰省していました。

今回使った梅は実家の梅。
例年なら祖母が大量に梅干を仕込む時期です。

私はこれまで鮎釣りの帰りに大山で梅を買って帰り、梅酒や梅干し等を仕込んでいましたが、今年は実家の梅を誰も取らないので、私が貰って帰りました。

実家の梅は自家用です。
ほったらかしなのであまり綺麗ではありませんが一応無農薬なので体にはいいはずです。

5キロ程持って帰ったのであと3キロ残っています。少し置いて熟させ、今年は祖母に代わって私が梅干にしようと思います。
スポンサーサイト



プロフィール

明太子(^^)

Author:明太子(^^)
春と秋は渓流のフライフィッシング、夏は鮎の友掛け、晩秋から冬はダゴチンや海のフライフィッシング。年間通じて魚を追いかけています。
フライフィッシングは大好きですが、料理も食べる事も大好きなので、いわゆるC&R派ではありません。フライで釣った魚を食べることに抵抗のある方もおられると思いますが、その点は予めご了解ください。

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム