水音に誘われて

趣味の釣りや日常の徒然を綴っています。
TOP鮎2015 ≫ 大野川に天然鮎を求めて

大野川に天然鮎を求めて

梅雨真っ只中。どこの河川も増水してなかなか釣りになりません。

週末は杖立に行こうと思って情報を集めていましたが、金曜日の夕方に
キラッチさんから、「このままいけば、週末の大野川良いですよ!!」とLINE
が入りました。

大野川は、一昨年の8月、帰省ついでに犬飼大橋下の瀬に入り、囮のお代わり
までして釣果3匹という苦い思い出があります。

まあ、その日は、犬飼が40℃を超えた日で、水温も30度超で囮に鼻カンを
通した時点で痙攣してましたから、最悪の条件だったと思いますが、今回は
良い釣りできるかもしれません。

土曜日はキラッチさんは仕事でしたが、早朝なら案内していただけるとの事
なので、お言葉に甘えて朝5時に犬飼町のローソンで待ち合わせすることに
しました。

金曜夜の予定を終え、床に就いたのが11時半。

寝たのかどうか分かりませんが、午前2時には家を出ました。

高速を下りて10号線を南下。途中、イブさん(24時間営業!)で遊漁券を
購入し、犬飼のローソンへ。

ほぼ同時に到着したキラッチさんに先行してもらい、前日みど牛さんが爆釣
されたポイントに案内していただきました。

ここは、川全体が膝から腰ぐらいまでの水深の広い広い瀬の続くポイント。
私自身、こんなに広い場所で鮎掛けするのは初めてです。

15071101.jpg

まずは、前日みど牛さんが掛けたという囮を分けていただいて、5時半釣り開始。
キラッチさんは仕事着の上にウェーダーを履いた朝錬スタイルで参戦です。

天気は今にも降り出しそうな曇り空。
トロで泳がせていると幸先良く一匹。

15071102.jpg

鮎も大きくなってきているとの事でしたので、大事をとって急瀬竿にしてい
ましたが、アブラビレに届きそうな背ビレの天然遡上はアタリも強くなかなか
の引きを見せてくれました。

一緒に小一時間ほどやって、3匹掛りましたが雨が降り始めたので一旦休憩。

時間になったので、キラッチさんは仕事に向かわれました。

さて、その後の釣りですが、休日という事もあり、何人か釣り人がやってき
ましたが、あまり芳しくなかったのか1時間ぐらいですぐに上がっていきました。

私は初めてのポイントでパターンを掴めず、ポツポツ掛かりの時速3匹を維持
したまま…。

昼になり、どうにも眠くなったので一旦上がって昼休憩。
河原に敷いたビニールシートの上に寝転がっていたら、2時間ほど爆睡してい
たようです。

目が覚めて、2時頃から再開しましたが、やっぱりポツポツの状況は変わらず、
3時を過ぎて雨が本降りになったのでここで終了。最終的には22匹でした。

15071103.jpg

今日は、引いたり泳がせたりしてみましたが、どちらも掛るので結局正解はわか
らずじまいでした。

ただ、明らかに追われているのに掛けきれなかったケースが結構ありました。
今にして思えば、囮は小さくてもかなり元気だったので、追われても逃げ回って
いたのかもしれません。

囮にテンションを掛けて止める釣りをしたらもっと釣果は伸びたのかもしれませんね。
そのへんの感覚を養うのが今後数を伸ばす上での課題かなと思います。

さて、早上がりしたので、帰りは下道でゆっくり帰りました。
ナビに任せていたら、牧戸峠を越えて小国を抜けるルートになりました。

車窓からは、釣行を考えていた杖立川が見えましたが、増水で釣りになりそう
にありませんでした。今日は大野川に行って正解だったようです。

帰って鮎を焼きましたが、大野川の鮎はクセもなく、なかなかの美味。

15071105.jpg

型の良いのは一夜干しにしました。

15071104.jpg

長旅で疲れましたが、とても楽しい釣り旅でした。
たまにはあんな広い場所で釣るのも良いですね。

キラッチさんどうもありがとうございました…m(_ _)m
スポンサーサイト

コメント

 
編集
明太子さん
遠路はるばるお疲れ様でしたm(__)m。
決して良い状況ではなかったと思いますが、キッチリ釣りますね!
さすがです!
予定では、わたくしが12~13匹ポンポ~ンと釣って、オミアゲを作ってあげようと思っていたのですが、玉砕でありました(笑)。
また是非遊びに来てくださいね!!!!
2015年07月14日(Tue) 14:07
 
お世話になりました
編集
先日はありがとうございました。

私には少し厳しかったですが、大野川らしい広いポイントをやれたし、
美味しい鮎も釣れて有意義な釣行でした。

お土産って、あの死んだ囮で12~13匹も掛けたら神様ですよ…(笑)

上手な人なら40匹くらいは掛けれたと思うので次はもっと研究して
数を稼ぎたいと思います。

またよろしくお願いします…m(_ _)m
2015年07月14日(Tue) 15:18
 












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

明太子(^^)

Author:明太子(^^)
春と秋は渓流のフライフィッシング、夏は鮎の友掛け、晩秋から冬はダゴチンや海のフライフィッシング。年間通じて魚を追いかけています。
フライフィッシングは大好きですが、料理も食べる事も大好きなので、いわゆるC&R派ではありません。フライで釣った魚を食べることに抵抗のある方もおられると思いますが、その点は予めご了解ください。

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム