水音に誘われて

趣味の釣りや日常の徒然を綴っています。
TOP鮎2015 ≫ 二つの目的

二つの目的

今年は台風が多いですね。

台風接近で週末の天気が危ぶまれましたが、なんとか持ちそうなので今日も
温泉街へ。

寅爺様からは、「昨日もよう釣れたから来んほうが良いバイ」と言われていた
のですが、今回の釣行には釣果以外に2つの目的があるのです。それは、

 1.遠く関西から遠征してこられたtsunosanにお会いすること。

 2.鮎を生きたまま持ち帰ること

です。

このところ気温も高く、梅雨明けしたような天気が続いていたので朝一が
良いだろうと思い、6時半に駐車場入り。

温泉街は25cm程の増水。
この程度の増水なら、鮎掛けにはなんの支障もありません。

15072601.jpg

いつものメンバーとしばし談笑し、7時前から放水口付近で釣りをはじめ。

ほどなくして、あまがせ荘に宿泊していたtsunosanに声をかけていただき
ました。

tsunosanは、想像どおりの温和な紳士。とても好印象でした。

今日は台風接近がウソのような晴天の真夏日。

釣りのほうは、入ってすぐに3匹掛ったものの、あとは30分に1匹ぐらい
の超スローペース。下流に入っていた先行者も諦めて上がっていきました。

私はいつもどおり重たい急瀬竿を抱えて放水口から橋の上流を行ったりきたり。
午前中でようやくツ抜けした程度でした。

寅屋の掲示板では「見ている人が眠くなるほど釣れない日」だったようです…(笑)

ただ、掛れば22~26くらいなのでそれなりに楽しめました。

さて、昼を過ぎてあまりにも反応が悪くなったので一旦休憩。

tsunosanご一行に混ぜていただいて木陰で小一時間談笑しながら休憩しました。

皆さん、いつもは2時間半かけて九頭竜あたりまで釣行されるとの事。
いつも下道で一時間半、夕食までに帰宅する私は、皆さんの行動力に脱帽です。

娘にお土産まで頂いた上に、スイカまでご馳走になり、本当にありがとうござい
ました…m(_ _)m

さて、3時を回り、夕まずめにもうひと勝負という事でまた橋の上へ。
しばらくは反応がありませんでしたが、4時過ぎからポツポツ。
しかし、風が強くなりはじめ、二連続の取り込みミス。

日が陰ったころからバタバタっと来て、最終的には21匹釣れていました。

15072602.jpg

まあ、今日はこれくらい釣れれば御の字かな?


さて、今日のもう一つの目的ですが…。

実は、先日の海の日、甘木の「水の文化村」に鮎の掴みどりに行ったのですが、
さすがに三歳児には難しく、もう行かないと大泣きされてしまいました。

せっかく今まで仕込んで?きたのに、ここで魚が嫌いになってもらっては困り
ます。

で、

「わかった。じゃあ今度鮎掛けに行ったら活かしたまま持って帰っちゃるから、
次行った時にはとれるように家で練習しょう」

と約束していたのです。しかも、

「いいか。今、鮎を運んできたトラックは、父ちゃんがいつも囮を分けてもらう
魚屋さんのやから、みんなが持って帰りよる鮎はいっつも帰りに川に放して帰る
囮鮎と一緒なんぞ。いっつもお前が食べよるのは、寅爺様の天然鮎やから、
動きもはええし、味も全然違う。それがとれるようになったら掴みどりなんか楽
勝じゃ!」

など、要らぬ知識まで…(笑)

ということで、2匹だけ活かして持ち帰りました。

首を長くして待っていた三女。早速風呂に水を入れて掴みどりの開始!

15072603.jpg

氷を入れて温度上昇に気をつけながら持って帰ったので、鮎はそのまま囮に使え
そうなぐらい元気。

鮎にはかわいそうなことをしましたが、娘はつかまえては放しを繰り返し、
掴みどりの練習を楽しんでいました。

もちろん、つかまえた鮎は夕食で美味しくいただきました。
次は、家族分も捕まえてくれるそうです。

とりあえず機嫌がなおって良かった良かった…(笑)

さて、寅爺様曰く、「梅雨の長い年は、梅雨明けしたらすぐ土曜隠れになる。」
らしく、釣り自体は厳しかったですが、2つの目的を達成し、良い休日になり
ました。

tsunosanどうもありがとうございました。
また遠征される際はお声掛けください。奥様にもよろしくお伝えくださいね。

さて、次の釣行時にはさすがに北部九州も梅雨明けでしょう。

土曜隠れ攻略か、天然河川の若鮎を狙うか。また楽しく釣れればいいですね。
スポンサーサイト

コメント

 
編集
こちらこそ楽しい時間をありがとうございました。しかし、いつもながらよく釣られますね〜❗️我々4人が下手ッピーなこともありますが、全員分を1人で釣っておられる。
また来年も天ヶ瀬でお会いできたらいろいろ教えてください。
2015年07月27日(Mon) 23:47
 
tsunosanへ
編集
どうもありがとうございました。

今回は天候不順と土曜隠れで天ケ瀬は厳しかったですね。
良い時は(寅爺様のアドバイスを聞けば?)バンバン掛ります
ので、是非またおいでください。

次は別のポイントも案内できるように開拓しておきますね!
お疲れさまでした。
2015年07月28日(Tue) 09:29
 












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

明太子(^^)

Author:明太子(^^)
春と秋は渓流のフライフィッシング、夏は鮎の友掛け、晩秋から冬はダゴチンや海のフライフィッシング。年間通じて魚を追いかけています。
フライフィッシングは大好きですが、料理も食べる事も大好きなので、いわゆるC&R派ではありません。フライで釣った魚を食べることに抵抗のある方もおられると思いますが、その点は予めご了解ください。

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム