水音に誘われて

趣味の釣りや日常の徒然を綴っています。
TOP鮎2017 ≫ 片目が開いた?

片目が開いた?

今年の5月は忙しく、法事やマンションの総会やらで解禁日以降釣りに行けていません。

毎日先輩方の50、60、70などというとんでもない釣果情報が舞い込みますが、釣りに行けない私は毎日やきもき。

本日ようやく予定が空いたので、勢い込んで日田に向かいました。

ホームグラウンドの天ヶ瀬は、渇水な上に濁りが取れずまだまだ厳しい状況。
今日はダイワのマスターズ九州予選ですが、連日釣果が上がっている花月川はまだまだ混雑しそうな感じ。

そこで、寅爺様のアドバイスをもとに別の支流に向かう事にしました。

17052801.jpg

この支流は渓流相。流れは細いですが、釣れる鮎も香り高く美味。
解禁から好調だったので、さんざん叩かれていますが、それでもまだまだ釣れているとの事。

前日テルさんが相当な釣果を上げているのが気がかりですが、それだけ釣れたのならまだ少しは残っているでしょう。

ポイントに着き、橋の上から川を覗くと、所々で鮎が食んでいます。
しかし、渇水で流れはいつもの半分ほど。

渇水の高プレッシャーとなれば、苦手な泳がせをするしかないですね。

7.5mの短竿に025のフロロを張って、上飛ばしふうに泳がせていくとほどなくカカカッ。

17052802.jpg

水が綺麗な川は掛かった時のギラギラがたまりません。
先週の天ヶ瀬よりも少し大きいかな?大きいのは20㎝近くあってコロンとしています。

流れが細いので、エノハ釣りのように歩きながらアシ際や枝の下など、釣り残しを探して拾い釣りしてきました。

13時を回って追いが悪くなったので一旦休憩。

もう一度おさらいすれば数は伸びたかもしれませんが、鯉が掛かって仕掛けが切れてからはなんとなく掛かる気がしなくなって本日終了。32匹でした。

まあ、私の腕ではこんなものかな?

それにしても先輩方はすごいです。
私ももっと腕を磨かなければと思いつつ帰途に着きました。

朝倉近辺の麦畑。ラーメン専用麦でしょうか?

17052803.jpg

麦の収穫が終わればいよいよ梅雨入りです。

水が綺麗なので鮎も青っぽい色をしています。

17052804.jpg

釣果は早速塩焼きに。

17052805.jpg

渓流相の川の鮎は美味い!

小ぶりなので今日は一人2匹ずつ。
一回につき5匹しか焼けないので、コンロを2回転させました。

さて、一雨降って濁りがとれれば、天ヶ瀬も釣れ出すかもしれないですね。

今週末はまたまた予定が入っていますが、鮎を待ってる人もいますし、もうすぐほとんどの河川が解禁するので、また時間を見つけて釣行したいと思います。

私も、ようやく片目が開いたかな?
スポンサーサイト

コメント

 
No title
編集
今日支流見てきましたが、石色悪く鮎も数日前と違い見えなくなりました、で今日の釣りは断念~_~;
明日は雨の予報、状況が良くなると良いですね。温泉街楽しめますよー早くおいでサラ場がいっぱいあるよ鮎も大きくなって、明太子さんを待つてるよ。。
2017年06月06日(Tue) 15:51
 
ozekiさんへ
編集
温泉街もそろそろですね!

日曜は浮気して大野川に行っていました。
この週末は仕事が忙しくて行けないのですが、都合よく?雨模様。
その次には行けると思いますので大型ガッツンガッツンを期待しています。
2017年06月06日(Tue) 17:36
 












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

明太子(^^)

Author:明太子(^^)
春と秋は渓流のフライフィッシング、夏は鮎の友掛け、晩秋から冬はダゴチンや海のフライフィッシング。年間通じて魚を追いかけています。
フライフィッシングは大好きですが、料理も食べる事も大好きなので、いわゆるC&R派ではありません。フライで釣った魚を食べることに抵抗のある方もおられると思いますが、その点は予めご了解ください。

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム