水音に誘われて

趣味の釣りや日常の徒然を綴っています。
TOP雑記帳 ≫ 平成29年九州北部豪雨災害

平成29年九州北部豪雨災害

日田・朝倉を中心とする豪雨で被災された方々には心よりお見舞い申し上げます。

朝倉市にある職場の同僚の家が被災したので、土曜日に片付けの手伝いに行ってきました。

地下室に流れ込んだ泥の掻き出しや庭に堆積した土砂や流木の片付けが主でしたが、あちこち泥を被って異臭がするので、片付けだけでなく洗浄や消毒など、一週間経ってもなかなか作業が終わりません。

同僚のところはあふれた堤防と同じくらいの高さだったので、屋内への浸水は避けられましたが、少し低いくなっている隣の家は、家中に土砂が流入し、とても住める状態ではありませんでした。
高齢の方の住宅でしたので、今後の生活が不安だとおっしゃっていました。

数日間晴天が続いたので、日の当たる場所の泥が固まって埃を舞い上げ、さながら砂漠のような様相。
川だけでなく、いろんな物が混じって流れた泥ですから、早く取り除かなければ健康被害も懸念されます。

当日は自衛隊、消防、警察、全国からのボランティアの皆さんが、34℃の猛暑の中、懸命に作業されていました。
東北を含めて何か所か被災地のボランティアに行った事がありますが、こういった作業に携わられる方々には本当に頭の下がる思いです。

災害の復旧には長いスパンで取り組む必要があると思います。
今後も支援活動が続くと思いますので、何か協力できることがあればと思っています。

本当に一日も早い復旧をお祈り申し上げます。
スポンサーサイト

コメント

 












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

明太子(^^)

Author:明太子(^^)
春と秋は渓流のフライフィッシング、夏は鮎の友掛け、晩秋から冬はダゴチンや海のフライフィッシング。年間通じて魚を追いかけています。
フライフィッシングは大好きですが、料理も食べる事も大好きなので、いわゆるC&R派ではありません。フライで釣った魚を食べることに抵抗のある方もおられると思いますが、その点は予めご了解ください。

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム