FC2ブログ

水音に誘われて

趣味の釣りや日常の徒然を綴っています。
TOP渓流釣り2017 ≫ イワナを求めて

イワナを求めて

土曜日はダム上に行こうと思っていましたが、明け方からの雨にあえなく断念。

で、日曜日は収穫祭に向けて半蔵君とイワナ釣りに行きました。

春先にキラッチさんと行った渓はまた路肩が崩壊してアクセスできません。

そこで、かなり昔からイワナのいる有名な渓に向かう事にしました。

昨日の雨は大雨だったものの、一時的なものだったので、やや増水で活性も上がって良いのでは?

未明に家を出てひたすら南へ。

日の出少し前に現地に着きました。

しかし、川見をしているうちに地元の釣り師に追い越され、入ろうと思っていたポイントを取られてしまい、仕方なくこれまで入ったことのないエリアに。

急斜面を藪漕ぎし、ようやく渓に降り立ちました。

木の覆いかぶさるこの渓はまさに九州脊梁の渓といった感じ。

17082701.jpg

しかし、渓相も水量も申し分ないのですが、全く魚が出てきません。

それもそのはず。
我々の先にはキャンプ中の先行者がいておそらく前日から叩きまくっていたのでしょう。

17082702.jpg

う~ん。厳しい。

川から上がり、いくつかポイントを見て回りましたが、私は夜中の出発でかなり疲れていたので昼寝をしたり散歩をしたりしながら時間を潰し、結局川には入りませんでした。

かなりの時間をかけて来ましたが、人も多いし、釣果は出ないし、もう当分行くことはないでしょう。

帰り道、LINEには鮎遊会メンバーの尺鮎・大鮎情報がバンバン入ってきます。
鮎のポイントも見て回りましたが良さそうなところがいっぱいでした。

今日もまた行く場所を間違えたようですね…。

帰りに日田で鳥刺しを買って、帰って反省会をしていたらあっという間に寝てしまいました。

九州も大鮎シーズンに入りました。
次は素直に大鮎狙いに移行します。
スポンサーサイト



コメント

 
編集
今年は弱気の虫と迷いの虫に取り憑かれているみたいですね。
持ち前のねばりで尺に狙いを絞って集中すれば雑念も消えるハズ。
尺を2、3本あげればサッパリしますよ、きっと。がんばれ❗️
2017年08月29日(Tue) 04:42
 
tsunosanへ
編集
そうですね。自分でもそう思います。
でも、回り道や失敗が多い分勉強にはなっていると思います。
後半は飛ばしますよ~(笑)
2017年08月29日(Tue) 22:48
 












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

明太子(^^)

Author:明太子(^^)
春と秋は渓流のフライフィッシング、夏は鮎の友掛け、晩秋から冬はダゴチンや海のフライフィッシング。年間通じて魚を追いかけています。
フライフィッシングは大好きですが、料理も食べる事も大好きなので、いわゆるC&R派ではありません。フライで釣った魚を食べることに抵抗のある方もおられると思いますが、その点は予めご了解ください。

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム