水音に誘われて

趣味の釣りや日常の徒然を綴っています。
TOP料理 ≫ 柚子味噌

柚子味噌

バタバタしているうちにすっかり年末になってしまいました。

今年の秋はいろんな予定が立て込んでいて休日も終日空くことがなく、全く釣りに行けませんでした。

そんな中でも、時間を見つけてはポン酢や柚子胡椒、焼き干し鮎などいろんなものを作っています。

今回はそんな中でも秋から冬にかけて活躍する柚子味噌を紹介したいと思います。

柚子は毎年、妹の知り合いの農家さんから青柚子と完熟柚子の2回に分けていただいています。

今回使うのは香り高い完熟の黄色い柚子。
果汁はほとんど出ませんので、もっぱら皮を使います。

それでは作り方を

◎材料
  黄柚子         3個
  柚子果汁        1個分
  味噌(好みの物)    300g  塩具合で加減
  日本酒         適量
  砂糖          150g  好みで加減

17120501.jpg

 1.柚子の皮をリンゴを剥くように2㎝幅くらいで剥いて、3㎜くらいの幅で千切りにする。
   皮の裏の白い部分はあまり入れない。

17120502.jpg

 2.千切りした柚子の皮を沸騰した湯に入れて2分くらい茹で、冷水にとって冷ます。

 3.鍋に味噌、砂糖、日本酒を入れ中火にかけ、かき混ぜて柔らかくなるまで溶く

 4.弱火にして軽く水切りした柚子の皮と果汁を加えて混ぜ込み、味を見ながら良いくらいの固さになるまで練る(10~15分くらい)

17120503.jpg

 5.熱いまま煮沸した瓶に詰めて完成。

17120504.jpg

冷蔵庫なら1年くらいは余裕でもちます。

我が家では茹でた里芋につけて食べるのが定番。

17120505.jpg

暑いご飯に乗せても、ふろふき大根に使っても良いですし、酢でのばせばそのまま柚子酢味噌になります。

釣りに持っていく握り飯の具にも良いですね!

作るのは簡単です。皆さんもどうぞお試しあれ。
スポンサーサイト

コメント

 
編集
美味しいそうですねー
手前味噌でないのが残念ですが(^_^;)
2017年12月09日(Sat) 13:53
 
ozekiさんへ
編集
皮をたくさん使うのがポイントです。
簡単ですのでお試しください。

寒くなってきたのでそろそろ手前味噌も仕込みますよ~。
2017年12月09日(Sat) 16:17
 












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

明太子(^^)

Author:明太子(^^)
春と秋は渓流のフライフィッシング、夏は鮎の友掛け、晩秋から冬はダゴチンや海のフライフィッシング。年間通じて魚を追いかけています。
フライフィッシングは大好きですが、料理も食べる事も大好きなので、いわゆるC&R派ではありません。フライで釣った魚を食べることに抵抗のある方もおられると思いますが、その点は予めご了解ください。

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム