FC2ブログ

水音に誘われて

趣味の釣りや日常の徒然を綴っています。
TOPスポンサー広告 ≫ 大鮎チャレンジ・判断ミス…TOP鮎2018 ≫ 大鮎チャレンジ・判断ミス…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

大鮎チャレンジ・判断ミス…

土・日と東京出張でした。

翌月曜日に振替をとったので、どこかに釣行しようと考えていました。

実は日曜日に大野川に釣行したanaさんからは、濁りはあるものの釣りになると聞いていました。

一日あれば濁りも薄くなるだろうし、遠いけど行くかな?

と思いましたが、一杯ひっかけたら長旅の疲れが出て爆睡。

完全に寝坊してしまいました…(泣)

身体も重いし、いっそのこと休養日にしようかと思いましたが、勿体ないので大物を狙って日田に行くことにしました。

しかし、これが大間違い。

竿抜けかもしれないと思って入った大山川筋のポイントは全くダメ。

坊主逃れで入った天ケ瀬温泉街は、縦網と投網のあとで魚影が極端に悪い…。

何とか掛かりはしましたが、カンカン照りの酷暑の中、それ以上気持ちが続きませんでした。

少し場所を外せば掛かるポイントがあったようですが、寅爺様がポイントを移動するように電話をくれた時には、既に駅前温泉から上がって日田の西邑で鳥刺しを買ったところでした…(笑)

で、きょうはお土産の日にしようと、帰り道で梨と葡萄も購入して帰途に着きました。

帰ってからは三女のリクエストで炭火焼。

18090301.jpg

そう言えば炭で焼くのは今年初です。

暑い中、ダラダラ汗をかきながら鮎を焼くのもたまには良いものですね。
三女に団扇を担当させ、これはこれで良い時間になりました。

さてさて、台風前の貴重な休みが勿体なかったですが、判断力が足りなかったのでしょうがありません。

そう言えば、前回テルさんからも、この時期は竿抜けを探して動かないと、鮎がいないポイントで粘っても仕方ないと言われていたのでした。

まあ、これも勉強です。

台風の影響が小さければ、次は大野川か球磨川にでも行こうと思います。

とりあえず今日も暑かった…。
スポンサーサイト

コメント

 
編集
ぼちぼち尺鮎狙いですね、天ケ瀬も釣れそうな雰囲気ですよ
2018年09月06日(Thu) 07:10
 
ozekiさんへ
編集
そうですね。
この時期はやはりポイントの見極めが大事ですね。
そこも含めて腕ですが…。
2018年09月06日(Thu) 08:41
 
No title
編集
はじめまして!!
思わずコメントしちゃいました
炭火焼き最高ですよね~
それにしても美味そうな鮎ですね!!
2018年09月07日(Fri) 16:38
 
金太プレゼンツさんへ
編集
はじめまして。
ご訪問いただきありがとうございます。
今回は鮎ですが、イワナ、ヤマメなど川魚はやっぱり炭火ですね!
拙いブログですがまたお越しください。
2018年09月07日(Fri) 17:25
 
編集
来週末は我々も球磨川です。老体には今年がラストチャンスかもしれないので…
2018年09月07日(Fri) 21:35
 
tsunosanへ
編集
そうでしたか。
今年はテルさんがリサーチしているのでチャンスですね。時期的に球磨川も釣り人のピークでしょうね。気をつけてお越しください。

私も行ってみようかな?
2018年09月08日(Sat) 06:09
 
編集
行こう、行こう‼️
テルさんが口を開けて待ってる。噛みつかれないようにご用心!(笑)
2018年09月08日(Sat) 13:13
 












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

明太子(^^)

Author:明太子(^^)
春と秋は渓流のフライフィッシング、夏は鮎の友掛け、晩秋から冬はダゴチンや海のフライフィッシング。年間通じて魚を追いかけています。
フライフィッシングは大好きですが、料理も食べる事も大好きなので、いわゆるC&R派ではありません。フライで釣った魚を食べることに抵抗のある方もおられると思いますが、その点は予めご了解ください。

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。