FC2ブログ

水音に誘われて

趣味の釣りや日常の徒然を綴っています。
TOP渓流釣り2019 ≫ エノハ釣りと総会と

エノハ釣りと総会と

今年の春は雨が少ないですね。渓はどこも渇水気味です。

この日は朝方用事があったので出発が遅くなりました。

家に帰って準備をしていると、Blackarrowさんが出漁?するとの連絡が入ったので、どうせならと
日田漁協管内の渓を案内する事になりました。

珍しく高速を使い、途中のインターで合流。

前週入ったポイントの下流から入りました。

19040601.jpg

順調に魚は出ますが、小規模渓流なのであまりサイズが伸びません。

ある程度釣ってポイントを案内し、3時過ぎから別の渓へ移動しました。


しかし…。


目当ての沢は先行者あり。

どうもこの沢は、昨シーズンあたりから釣り人が多くなっているようです。

移動する時間がもったいないので、車よりだいぶ下流から入ってみますが、先行者も下流から回り込んでいたようで反応薄。

良さげなポイントだけ叩いて数匹追加して終了しました。

この沢も山葵が自生している場所があります。

一回漬ける分だけ摘み取り、家族分のエノハをお土産に。

19040602.jpg

リリースサイズが多かったですが、エノハの反応も良く楽しく釣れました。

Blackarrowさんお疲れ様でした。
また行きましょうね!


さて、翌日はまつお釣具さんで鮎遊会の総会。

今年も三女と参加して、みんなで情報交換しながらワイワイやりました。

今年は役員の方々の提案で、会のステッカーやパーカー、ポロシャツ、Tシャツ等を作ることになり、総会終了後に注文できたので仕上がりが楽しみです。

鮎シーズンがどんどん近づいてきます。

暇を見つけて仕掛けを作らないといけませんね~。
スポンサーサイト



コメント

 












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

明太子(^^)

Author:明太子(^^)
春と秋は渓流のフライフィッシング、夏は鮎の友掛け、晩秋から冬はダゴチンや海のフライフィッシング。年間通じて魚を追いかけています。
フライフィッシングは大好きですが、料理も食べる事も大好きなので、いわゆるC&R派ではありません。フライで釣った魚を食べることに抵抗のある方もおられると思いますが、その点は予めご了解ください。

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム