FC2ブログ

水音に誘われて

趣味の釣りや日常の徒然を綴っています。
TOP雑記帳 ≫ 今年もよろしくお願いします。

今年もよろしくお願いします。

2020年も無事に明けました。

随分遅くなりましたが、皆様、今年もよろしくお願いします。

皆さん、年末年始はどのようにお過ごしだったでしょうか?

私は例年と変わらず、年末にはおせちの準備をし、元旦には近くの神社に三女と初詣。

翌二日も三社参りを兼ねて三女と軽登山。そして、三日には大宰府の霊峰・宝満山に登ってきました。

宝満山登山は、ここ数年私の正月行事の一つになっていますが、今年は初めて三女を連れていきました。

正面から登るルートは、手軽な割に階段が多く、大人でも結構キツイので心配したのですが、身体の軽い子供には関係ないらしく難なく登頂。頂上でカップラーメンを食べてご満悦で下りてきました。

帰り道には温泉に寄ったのですが、疲れて車で寝ることもなくずっと陽気におしゃべりしていました。

鮎食の効果か、大きな病気もせず、元気に育っています…(^^)v

さて、気がつけば1月も半ば。

年が明けてスギ花粉が舞いはじめるようになると、渓流解禁まではあっという間です。

毎日バタバタではありますが、忙しければ忙しいほど心が渓を彷徨うのは例年の事…。

暇を見て少しずつ準備をしています。

ただ、今年も新しい道具を購入する予定はありません。

フライパターンも例年のものに若干改良を加えながら、不足分を巻き足していく感じです。

目新しいものはあまりありませんが、今年も綺麗な渓魚達との出会いを楽しみにしています。

昨年の渓流では、ニジマスやブラウンとの出会い、そして丸セイゴ13号による新発見がありました。

今年はどんな出会いや発見があるでしょうか…。

フライフィッシングは20年以上やっていますが、毎年同じ渓に通っても、季節ごとの楽しみや新たな発見があってなかなか飽きません。

今年も尺ヤマメやニジマス・ブラウン等の大型にも挑戦したいですし、山岳渓流のイワナも釣りにも行きたいと思います。

また、5月末からは鮎。
これまで九州でしかやったことがないので、中国地方の天然河川にも遠征してみたいと思っています。

さて、気になる河川の状況はどうでしょうか?

昨年はこの時期から春先にかけてかなりの少雨でした。

春先の渇水はエノハや鮎の生育に大きく影響するので、昨年の鮎の不漁はこの春先の少雨が一番の原因ではないかとも言われています。

気象庁による九州北部の3カ月予報では、1月は例年より雨が多く、2月は平年並みで3月は周期的に天気が変わるとの事。

爆弾低気圧とか、水害になるような極端な雨は要らないので、適度に降って潤ってくれると良いのですが…。

また、冬が寒いほうが鮎の遡上が良いとも聞きますが、残念ながら今年は暖冬傾向。

この暖冬がどのように影響するかはわかりませんが、少なくとも例年並みにはなってほしいと願っています。

さてさて、このブログも、2013年の2月末からはじめたのでもうじき8年目に入ります。

最初は自分の釣りの忘備録程度のつもりだったのですが、自分の趣味趣向の確認にもなり、三女の成長記録にもなり、たくさんの出会いを提供してくれました。

内容は相変わらず拙いですし、ネタを探して更新するのもなかなか大変なのですが、ここまでくると続けていくことに自体に大きな意義を感じます。

どれくらい関心を持っていただいているのかわかりませんが、ライフワークのつもりで気負わずボチボチ続けていこうと思いますので、皆様、引き続きどうぞよろしくお願いします…m(_ _)m

さて、いくつになってもやる事、やりたい事があるのは幸せな事。

三女ももう少しは相手をしてくれそうなので、今年も体調を万全に、楽しく、美味しい釣りを心がけたいと思います。

皆さんも今年も良い釣りできますように!

以上、とりとめもなく。
スポンサーサイト



コメント

 
今年もよろしくお願いいたします。
編集
早いもので、こちらもこの前解禁になったと思った猟期が、ちょうど折り返し地点です。

「一年って早いなぁ」
と思いながら、都市高速を通っていると、眼下の某パレスにたくさんの新成人たちの姿。

「夜釣りに連れて行った友人のお子様も新成人か。あの時は小学生だったのになぁ」
なんてことを思うと、「人生なんてあっと言う間だろうな」と考えてしまいました。

頑張って遊ばねば!

今年もよろしくお願いいたします。

2020年01月15日(Wed) 00:13
 
じゃんさんへ
編集
こちらこそよろしくお願いします。

月日の経つのは本当に早いですね。
だからこそ、元気なうちにしっかり遊ばねば!
と、私もしみじみ思います。

今年も元気で自然と遊びましょうね!

良い一年となりますように!
2020年01月15日(Wed) 12:18
 












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

明太子(^^)

Author:明太子(^^)
春と秋は渓流のフライフィッシング、夏は鮎の友掛け、晩秋から冬はダゴチンや海のフライフィッシング。年間通じて魚を追いかけています。
フライフィッシングは大好きですが、料理も食べる事も大好きなので、いわゆるC&R派ではありません。フライで釣った魚を食べることに抵抗のある方もおられると思いますが、その点は予めご了解ください。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム