FC2ブログ

水音に誘われて

趣味の釣りや日常の徒然を綴っています。
TOP料理 ≫ いまさら塩レモン

いまさら塩レモン

知り合いから無農薬の国産レモンを頂きました。

無農薬というと聞こえは良いのですが、管理を任されている空き家の庭に勝手に実ったものとの事。

見てくれは悪いですが、皮ごと使えると聞いたので、塩レモンを作ってみる事にしました。

塩レモンと言えば5~6年くらい前?に流行った感がありますが、最近また塩レモンサワーなるものが脚光を浴びているようです。

ネットで作り方を検索すると、以前に流行った時の記事も含めていろいろ出てきたので、いくつかを参考に次のように作りました。

用意するもの
 1.無農薬レモン5個
 2.塩(レモンの重さの15~20%)
 3.密閉できる瓶

作り方
 1.たわしなどを使ってレモン表面の溝などに入った汚れが落ちるように丁寧に洗う。
 2.洗ったレモンを乾かし、使い勝手の良い大きさに切る。
 3.煮沸消毒した密閉できる瓶に、塩とレモンを交互に詰める。
 4.涼しいところに置き、塩分濃度が均等になるように時々上下させて2週間程度熟成させる。

要は、よく洗ったレモンを塩漬けにするだけ。

20011901.jpg

とっても簡単ですね。
 
で、2週間後、まずは塩レモンサワー。

焼酎ハイボールに2~3欠片を入れただけですが、レモンの香り、酸味と塩気が丁度良い。

しかも、レモンはそのまま食べられる。(梅干しかピクルスみたいな感覚です。)

こりゃいいかも。

で、翌日は料理に試してみました。

頂き物の猪肉があったので、3欠片ほど入れて日本酒をふりかけ、30分程漬込んでから焼いてみました。

20011902.jpg

う~ん。レモンの香りがうまい事肉の癖を消してくれていて美味い!

これは使えますね~。

我が家にまた一つ新しい調味料が追加されました。

次は魚介にも使ってみようと思います。
スポンサーサイト



コメント

 
おお、これは知りませんでした!
編集
塩レモンってキャンディの味くらいにしか思った事が無くて、こんな食べ方があるのですね。
今度無農薬レモンが手に入ったら作ってみたいと思います♪
2020年01月20日(Mon) 23:05
 
じゃんさんへ
編集
いまさら感はありますが、作ってみると意外に良いんですよね~。
シンプルな味にしたい時に塩麹みたいに使うと良いと思います。
頂いた美味しいお肉がさらに美味しくなりました。ありがとうございました。
2020年01月21日(Tue) 09:09
 












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

明太子(^^)

Author:明太子(^^)
春と秋は渓流のフライフィッシング、夏は鮎の友掛け、晩秋から冬はダゴチンや海のフライフィッシング。年間通じて魚を追いかけています。
フライフィッシングは大好きですが、料理も食べる事も大好きなので、いわゆるC&R派ではありません。フライで釣った魚を食べることに抵抗のある方もおられると思いますが、その点は予めご了解ください。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム