FC2ブログ

水音に誘われて

趣味の釣りや日常の徒然を綴っています。
TOP雑記帳 ≫ 梅雨まだ明けず…。

梅雨まだ明けず…。

今回の豪雨災害で被災された方にお見舞い申し上げるとともに、亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。

タイトルどおり、当地はいまだに梅雨明けしておらず、一旦降り出せば再び災害になりそうなほどの降り方をしています。

今回の豪雨、あまがせ鮎遊会の拠点である天ケ瀬温泉街や山を隔てた杖立温泉街にも甚大な被災がありました。

私も鮎遊会を通じて微力ながら片付けのお手伝いをさせていただきましたが、通い慣れた釣り場の変わり果てた姿に言葉もありませんでした。

それでも、被災地には大きな支えがあります。

少しでも手伝いがしたいと馳せ参じた釣り人やボランティアの方々、自分は行けないからと遠方から経済的支援をしてくださっている方々には本当には頭の下がる思いです。

災害ボランティアにはこれまでも何度か参加していますが、その度に感じるのが人の繋がり。

A friend in need is a friend indeed.(必要な時、傍にいてくれる友こそが真の友)

天ケ瀬に入った日、寅爺様も人の縁の貴さについて話されていました。

天ケ瀬に集まった釣り人も、寅爺様をはじめとする地元の方々との縁あってこその行動と思います。

私もそのような心優しき方々と邂逅する事に喜びを感じるとともに、自分自身、何か人の役に立てているだろうかと自問する日々です。

早く梅雨が明けますように、そしてまた被災地と川に一日も早く笑顔と鮎が戻ってきますように。
スポンサーサイト



コメント

 
本当に
編集
今回は言葉がありません。
明太子さんのブログでもよく拝見していた場所だけに、明太子さんの心中お察しいたします。
そして何より被災された方々にはお見舞い申し上げます。

まだまだ日本各地で豪雨被害が続いているようですが、微力ながら少しでもお役に立てるように募金に協力させてもらいますね。
2020年07月29日(Wed) 11:35
 
Re:本当に
編集
お見舞いありがとうございます。また、お心遣いに感謝です。
九州ばかりでなく最上川まで氾濫し、本当に日本中で豪雨災害が起こっていますね。

1人ひとり出来る事に違いはあると思いますが、一番大事なのは自分のできる範囲で被災地に寄り添う事だと思います。

私もできるかぎり協力していきたいと思います。
2020年07月29日(Wed) 17:19
 












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

明太子(^^)

Author:明太子(^^)
春と秋は渓流のフライフィッシング、夏は鮎の友掛け、晩秋から冬はダゴチンや海のフライフィッシング。年間通じて魚を追いかけています。
フライフィッシングは大好きですが、料理も食べる事も大好きなので、いわゆるC&R派ではありません。フライで釣った魚を食べることに抵抗のある方もおられると思いますが、その点は予めご了解ください。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム