水音に誘われて

趣味の釣りや日常の徒然を綴っています。
TOP鮎2013 ≫ 鮎師誕生?

鮎師誕生?

今日も休日出勤の振替休暇。

以前から気になっていた杖立川に行くはずがこのところの局所豪雨で増水の様子。
それではホームグラウンドに行くしかないですね…(笑)

寅爺様によると、土用隠れが終わりかけて状況が上向いているとの事。
それでもまあ、朝はボチボチかなと思い、8時前に釣り開始。
水色はあまり良くありませんが、前回より水温も高くなんとなく良い感じ。

13073101.jpg


でもまぁ、予想通り?追いが渋いのか腕が悪いのか、なかなか続けて掛かりません。
それでもポツポツ掛けていると、隣の方が爆釣をはじめました。

良く見るとやっぱりクレヨン聖ちゃんです。
釣り姿が他と違います。格好良い~♪

13073102.jpg

ちょっと写真が遠すぎましたね。今回も…m(_ _)m

私は1時過ぎまでで15匹。
寅爺様のノルマ、午前15、午後15には届きませんが、まあ良しとしましょう。

昼飯のパンをかじってまた再開。

午後からは風が出て少し釣りづらくなりました。
20匹を超えたかな?というあたりで仕事を終えてフライフィッシングの釣友
半蔵君が参戦しました。

実は、釣り好きの半蔵君には鮎掛けにどっぷりはまってもらおうと、私の予備の
道具を手渡し密かに準備させていました…(笑)

半蔵君の竿に私の仕掛けをセットし、さっき掛けた囮をつけて放します。
私は竿を畳んで横からレクチャー。オトリも元気だし、良い時間だしまあ掛かる
でしょう。

13073103.jpg

最初に一匹掛け、ポイントや竿の角度を教えて竿を渡します。

しばらく沈黙でオトリ2匹を引き倒しましたが、3時半ごろから追いが出て結局
4匹掛けました。獲り込みは難しいので寄せて私が掬いましたのでバラシはあり
ません。全部背掛りでした!鮎の引きは充分楽しめたと思います。

今日は家族で塩焼きを堪能したとのこと。
これで彼も鮎掛けの世界にはまるでしょう。

5時半を過ぎて上がりましたが私は19匹でした。
もうちょっとやってれば?まぁ、今日はこんなところで良しとします。

帰りに成天閣前でOzekiさんを見つけ、ご挨拶がてら杖立の話を聞いて帰りました。
貴重な情報どうもありがとうございました。

今日は平日なのに人が多かったです。釣果にはバラつきがあったかな?
寅爺様のアドバイスを素直に聞いた人はちゃんと釣れていたと思います。

鮎の大好きな三女。
私より先にクーラーのほうに走り、「タイタイ!」を連呼しています。

塩焼きもほとんど独り占め。
というか、上の二人は飽きてしまってほとんど食べません。
三女と家内で三匹、私が二匹が最近の定番です…(笑)

さてさて、週末はどこに行きましょうか。
次こそは杖立?天気が良いといいですね~。
スポンサーサイト

コメント

 
編集
貴重な手ほどきありがとうございました!前回の1匹に比べたら、大変満足です(^^)あと囮缶とガマカツ帽子で格好だけは一人前!独り立ちまでおつきあいくださいね
お願いしまーす!(^^)!
2013年07月31日(Wed) 22:38
 
お疲れ様でした
編集
土用隠れがらみの厳しい時期でしたが、釣れて良かったです。
来年は解禁からやりましょう。

道具やら仕掛やら、これからやること満載で楽しみですね。
とりあえずオトリ缶を調達してください。

また行きましょう。
2013年07月31日(Wed) 23:04
 
No title
編集
 釣行での獲物を喜んでくれる方が家族に居るのは嬉しいですよね!
次回は蓼酢を作って食したいと思っております!
本蓼見つかるかな?
2013年08月05日(Mon) 21:54
 
魚好き
編集
娘さんの魚好きは良いことですね!うちの娘もまあまあ食べてくれますが、マグロマグロとうるさいです(笑)

今度は鯛を持って帰らんと(^^ゞ
シイラ釣りならタックル貸すので行こうかね♪
2013年08月06日(Tue) 08:01
 
ozekiさんへ
編集
三女は魚は何でも好きなので、釣女になってくれないかな~と…(笑)

まあ何にしろ、私がしょっちゅう魚料理をするので、
我家の娘達は魚を捌くところを見ても平気です。

蓼酢ですか?
手がかかりそうですし、今住んでいるところでは蓼が手に入らないので、
作った事がありません。今度是非作り方を教えてください。
2013年08月19日(Mon) 17:33
 
Re:魚好き
編集
シイラ釣り、一度は行ってみたいのですが、今夏は初盆やら出張やらで
何かと忙しくなかなか釣りに行けていません。

そろそろ新鮮な海魚が食べたいです…(泣)
2013年08月19日(Mon) 17:36
 












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

明太子(^^)

Author:明太子(^^)
春と秋は渓流のフライフィッシング、夏は鮎の友掛け、晩秋から冬はダゴチンや海のフライフィッシング。年間通じて魚を追いかけています。
フライフィッシングは大好きですが、料理も食べる事も大好きなので、いわゆるC&R派ではありません。フライで釣った魚を食べることに抵抗のある方もおられると思いますが、その点は予めご了解ください。

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム