水音に誘われて

趣味の釣りや日常の徒然を綴っています。
TOP渓流釣り2014 ≫ ベストシーズン突入!

ベストシーズン突入!

ここのところ、仕事や雨でなかなか渓に行けませんでした。

土日は雨の予想ですが、今日は降水量は多くない模様。
降っても暖かい雨のようなので、合羽を持って久しぶりに渓に行って
きました。

14041202.jpg

福岡ではほとんど葉桜ですが、こちらは今が満開。
遅れていた春が一気にやってきた感じです。

14041201.jpg

8時半釣り開始。
フリースは要らないかな?くらいの気温に今にも雨が降りそうな曇天。
時期、天気ともに最高です。

#16サイズのドライで叩いていくと…。

14041203.jpg

やっぱり出ました!
エノハも盛期のポイントに入り、虫を追っています。
毛鉤釣りのベストシーズン到来です。

大好きな山吹。この花のころの渓が一番良いですね。

14041205.jpg

幅広でパーマークのはっきりしたグッドコンディションのエノハ。

14041204.jpg

こんなのが釣れると嬉しいですね。

綺麗に流せばこのサイズがポンポン出てきます。

14041206.jpg

リリースサイズもかなり釣れました。

16時を回り、良い時間になったので大物ポイントに。
小雨がパラつき、気温も15℃くらいになってとても良い感じ。

#8の蛾のようなドライで叩いていくと、良い型のエノハが飛びだしました。

14041207.jpg

この後、本命ポイントで事件が…。

沈んだフライに大型のニジマスがヒット。

おそらく脱走兵が野生化して大型化したものでしょう。

流れの緩いプールだし、ティペットはフロロの1号なので時間をかければなん
とか獲れるかと思ったのですが、さすがに走り方が尋常ではありません。

使用しているカンパネラも割とバットがしっかりしているのですが、#3では
やはり力不足。完全に主導権を取られていしまいました。

それでも、しばらくやり取りしながら寄せてきたら、今度は大きすぎてネットに
入りません。50cmは軽く超えています。

しょうがないのでどこか引き上げられる場所はないか探していたらまた走りだし
あえなくプツン。

玖珠の本流エリアではたまにとんでもないのが掛かるというのは聞いていたの
ですが、まさかあんなのが居るとは…。しばし呆然でした。

この後、少し叩いてみましたが反応がなくなったので、水を汲んで帰りました。

年賀状用の写真とチャンチャン焼きは逃しましたが、今日はエノハを素揚げに
し、実家の橙で作ったポン酢に漬けてみました。

14041208.jpg

二度揚げしたので頭から尻尾まで丸ごと食べられます。

湧水で割った焼酎と同じく橙ポン酢で漬けたワザビでちょっとしたごちそうに
なりました。心地よい疲労感に焼酎が染みて至福の一時です。

さて、花粉の時期も終わり、渓も賑やかになって一年で一番好きな季節がやっ
てきました。

もうすぐゴールデンウィーク。それが明ければいよいよ鮎のシーズンですね。
スポンサーサイト

コメント

 
No title
編集
明太子様
二枚目の写真の風景に見覚えがあるような・・・
そのもう少し上手の、低い橋から上流が私のお気に入りコースではなかろうか?

あの辺はいまから連休ころまでがベストシーズンですね。
行きたいな~、行けないな~(笑)

2014年04月13日(Sun) 20:04
 
No title
編集
black arrowさんへ

そうです。黄色階段から上は一番いい時期ですね。
ただ、数年前より一回り小さいのが気になりますが…。

時間をみつけてまたご一緒しましょう。
2014年04月13日(Sun) 20:43
 












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

明太子(^^)

Author:明太子(^^)
春と秋は渓流のフライフィッシング、夏は鮎の友掛け、晩秋から冬はダゴチンや海のフライフィッシング。年間通じて魚を追いかけています。
フライフィッシングは大好きですが、料理も食べる事も大好きなので、いわゆるC&R派ではありません。フライで釣った魚を食べることに抵抗のある方もおられると思いますが、その点は予めご了解ください。

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム