水音に誘われて

趣味の釣りや日常の徒然を綴っています。
TOP鮎2014 ≫ 三連休-厳しい釣り

三連休-厳しい釣り

皆さん、良い釣りされてますか?

私は絶不調。家内からも「釣りに行ったほうがストレスが溜まるん
じゃないの」なんて言われています。

今回は釣れない釣行紀と愚痴ですので、興味のない方は読み飛ばしてく
ださい…(笑)

この三連休は良い天気でした。梅雨の増水も引いて本来ならばベスト
コンディションのはずでしたが、結果はとても厳しい釣りでした。

まずは19日(土)。

せっかく年券を買ったので山国川に行きました。
翌日がまつお釣具さんの大会だったので、様子見に行って調子がよけ
れば今年は山国川にでもと思ったのですが、結果は全然ダメ。

友釣り専用区内(耶馬溪南高校の橋から下流の瀬とそこから500m
下流の堰堤下の瀬)を攻めたのですが、時期、場所、時間、釣り方を
まったく外してしまったようで、たった4匹の貧果でした。

7月中旬なのに水温が異常に高く、まるで8月の川のようでした。
川に漬けてある元気なオトリなのですが、高水温で引っ張ってしまうとさすがに
バテるので、弱らないように管理するのが大変でした。

オトリ屋の松田さんが言うように、場所ムラがあるので移動しながら拾い釣り
したほうが良かったのかなと思います。
唯一の救いは、掛かった鮎が20cmを超えて味が良かった事でした。

次に20日(日)。

昨年に引き続きまつお釣具さんの大会に参加しました。

14072002.jpg

この大会の詳細は昨年書いたので割愛させていただきます。
http://mentaistream.blog.fc2.com/category2-1.html#entry31
昨年は市内の慣れない場所を右往左往したので、今年は初めからホーム
の天ヶ瀬温泉街に入りました。

大会は120人程の参加なので、天ヶ瀬にも結構人が来ていましたが、
このところあまり掛かっていないので、いつもの週末ぐらいの人出でした。
周囲を見回してみましたが、皆さんなかなか竿が曲がらないようでした。

私も6時半から13時半まで粘りましたが、昨年同様にオトリ込み11匹
でした。

14072004.jpg

結果は去年と同匹数でしたが、今年の日田の不漁を反映するように、
順位は61位から31位に上がっていました。

今日は日田漁協管内であればツ抜けすれば上出来だったようです。
良い釣果はみんな菊池川や小国川に遠征していた方達だったようで、
1位は昨日解禁した小国に入った方の51匹でした。

その他、小渕では7月の大会史上初めて29cmの大物が掛かったそうです。

さて、まつおさんの大会は、7割以上の方に参加賞とは別に結構豪華な
副賞が付くのですが、私は2年続けて末尾が1。
キリ番の次なので副賞さえ貰えませんでした…(泣)

今年はちょっと順位が上がっただけで、25万円の鮎竿もジャンケン大会の
テレビも飛び賞の家電も全部ハズレ。
なんだか今年の鮎掛けを反映しているようで悲しかったです…(笑)

ただ、待ってる間の軽食は今年も美味しかったです。

14072003.jpg

思いつく限りでいくと、おにぎり、素麺、から揚げ、煮卵、卵焼き、
ポテトサラダ、ミニトマト、スイカ、カキ氷など軽食とは言えないほど
のラインナップでした。

まつお釣具さん、毎年ありがとうございます…m(_ _)m

さてさて、釣れない愚痴ばっかり言ってもしょうがありません。

 一.場所、二.オトリ、三に腕

今年の鮎は足で稼ぐしかないようです。
ガソリン高騰の折、遠征はなかなか辛いのですが、次は今年好調な
大野川にでも行ってみましょうか。

腕が悪いのは承知の上ですが、次こそはストレスの溜まらない釣りがし
たいですね…。
スポンサーサイト

コメント

 












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

明太子(^^)

Author:明太子(^^)
春と秋は渓流のフライフィッシング、夏は鮎の友掛け、晩秋から冬はダゴチンや海のフライフィッシング。年間通じて魚を追いかけています。
フライフィッシングは大好きですが、料理も食べる事も大好きなので、いわゆるC&R派ではありません。フライで釣った魚を食べることに抵抗のある方もおられると思いますが、その点は予めご了解ください。

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム