水音に誘われて

趣味の釣りや日常の徒然を綴っています。
TOP鮎2014 ≫ 今日は解禁日?

今日は解禁日?

心配された台風11号は九州北部から大きく逸れました。
今回の台風で被害に遭われた方々には心からお見舞い申し上げます。

さて、前回の杖立川の釣行以降、半蔵君と一度釣行しましたがさっぱりでした。

今年はもともと厳しいのに加えて、ハイシーズンに二度の台風に見舞われ、休日
毎に増水して川に立つことさえ難しい状況です。

鮎はもうおしまいかと思っていましたが、以前から気になっていた県内の小河川
なら台風による増水もなく釣行できそうでした。

この川は、BlackAllowさん(フライの仲間なので鮎はやりません)が詳しい川。
以前からお願いして、鮎のポイントを調べてもらっていました。

ただ、この川の近辺にはオトリ屋がありません。
鮎ルアーやコロガシははやった事がないので不安です。どうしようか思案して
いましたが、前日に三女の子守と称してポイントを見て回り、オトリを買って
きて川に漬けておくことにしました。

で、本日。

8時過ぎに現地着。
超マイナーな川なのでポイントには誰も人がいません…(笑)

14081101.jpg

昨日から漬けておいたオトリも元気そのもの。水合わせも必要ないので早速釣り
開始。元気なほうを選んで、鼻カンを通そうとしたらピシャン…(泣)

残ったオトリは体調が悪かったみたいで、オトリ缶のストレスからか赤っぽくな
っています。不安を感じながら泳がせてみますがやっぱり元気がありません。

それでも、それっぽいポイントを泳がせているといきなりガツン!
14081102.jpg

あまり大きくはありませんが綺麗な鮎です。

ここの川は河原が広く障害物がなくて釣りやすいのですが、釣れる流れは幅10m
もないくらい。水深もくるぶしから膝上程度です。

今年は何度かこんな浅い小河川に入っているので、なんとなく釣り方は掴めています。
竿を8mにして04の付け糸を長めにし、泳がせ気味に探りました。
針も底を掻かないように軽めの三本錨とチラシの併用です。

もともと黒い石が多い川のようで、はみ跡もわかり辛く最初は惑わされましたが、
石よりも流速などを見てオトリを泳がせると良い事がわかりました。

朝からのうちはボチボチでしたが、10時を過ぎたあたりで午前中の時合。
一時入れ掛りもありました。鮎は18cm~21cmくらい。8月の九州のサイズ
ではないですが、塩焼き、数釣りにはもってこいです。
やる気満々の鮎の追いを堪能し、久しぶりに昼までで20匹を超えた感覚があり
ました。

昼になり、BlackAllowさんが様子を見に来てくれましたので、一旦休憩して他のポイ
ントも見て回りました。しかし、下流のポイントはあまり魚影が濃くなさそうだったので
また同じ場所に戻ってきました。

3時の休憩を挟んで4時過ぎからまた入れ掛りがありました。
日はまだ高く、夕食でまだまだ掛りそうでしたが、結構釣れた感覚があったので5時過
ぎに終了。

今回は初めての川なので、ツ抜けができれば良いかなくらいに思っていましたが、
終わってみれば今年一番の釣果(オトリ抜き47匹)でした。

まるで解禁日のような釣果です。これでお盆のお土産は十分確保できました。
BlackAllowさんどうもありがとうございました…m(_ _)m

この川は水温が低く、昼過ぎでも22℃までしか上がらなかったのでオトリの管理が
楽勝でした。水も比較的綺麗なので鮎も美味しかったです。

本当に小さい川ですし、今日荒らしたのでので、しばらくは掛からないでしょう。
また他の河川が釣りにならない雨の後にでも行ってみたいと思います。

今年の鮎は8月解禁?というような釣行でした。

日田のほうも後半は大型が爆釣すると良いですね。
スポンサーサイト

コメント

 
編集
良い釣りしてますね~(笑)!!!!
うらやましい~~~!!!!
ここにきて、大野川は調子悪いんです(涙)。
なかなかオススメできる状態にならないのが残念です( ´△`)。
調子良くなったらコメントしますね!!!!


それと、
カラアゲ美味そう(笑)!!!!
2014年08月12日(Tue) 22:21
 
Re:キラッチさんへ
編集
こんばんは。

今回は友人の紹介で良いポイントを見つけることができました。
みんなあそこで鮎が釣れるなんてほとんど知らないし、第一オトリ屋も
ないような川ですからね。何にしろ、釣れて良かったです。

小さい鮎はカラアゲにすると頭から食べられて良いですよ。
大分はもうすぐカボスの時期ですね。カラアゲにカボスを
絞ったらビールがすすみます。

大野川は少し遅れて土用隠れでしょうか?
盆明けに釣れ始めたらお邪魔したいと思いますのでよろしく
お願いします…m(_ _)m
2014年08月12日(Tue) 23:01
 
お疲れ様でした
編集
友釣りをするにはかなりマニアックな川でしたね。
釣人を殆ど見かけない川なのでポイントを紹介したものの不安がありましたが、結果が出て私もホッとしてます。
今日も上手の橋から覗いてきましたが、鮎が元気に走りまわってましたよ。

もう少し大きく育つといい感じでしょうね。




2014年08月12日(Tue) 23:49
 
Re:お疲れ様でした
編集
良いポイントを紹介いただきありがとうございました。
今シーズンはあきらめかけていたのですが、思わぬ良い釣りができました。

時間が取れたら盆明けにまた行ってみようと思います。
次はご一緒しませんか?
2014年08月13日(Wed) 00:50
 












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

明太子(^^)

Author:明太子(^^)
春と秋は渓流のフライフィッシング、夏は鮎の友掛け、晩秋から冬はダゴチンや海のフライフィッシング。年間通じて魚を追いかけています。
フライフィッシングは大好きですが、料理も食べる事も大好きなので、いわゆるC&R派ではありません。フライで釣った魚を食べることに抵抗のある方もおられると思いますが、その点は予めご了解ください。

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム