水音に誘われて

趣味の釣りや日常の徒然を綴っています。
TOP鮎2014 ≫ 今日もまた近場へ

今日もまた近場へ

金曜日の終業前、BlackAllowさんから着信がありました。

「週末はどこに入られるか知りませんが、マル秘ポイントの橋の下で良型鮎が
追いかけっこしてますよ。水も落ち着いているし、濁りもないから明日はベスト
じゃないですかね。」

他の河川は増水中。まるで私の心中を察したかのような電話。
そう言われれば、行くしかありません。

8時半にオトリを購入し、今日もまたマル秘ポイントに車を走らせました。

しかし、先行者あり…(泣)

このポイントには瀬が二つ。一人入ればほとんどアウトです。

しょうがないので先行者に挨拶しにいくと、以前お話したことのある方で、
下流の、流れが強くて釣り辛い深瀬に入るのを了承してもらいました。

オトリを漬け、ゆっくり準備をして9時半釣り開始。

15cm程の増水ですが水は綺麗です。養殖オトリのためノーマルでは到底
落ち着かないので、2号の鉛を打って送り出すと早速ビビビッ。

サイズからして二番放流物でしょう。大きくはありませんが綺麗な鮎です。

そこから5匹連続で掛けたところで電話が鳴ります。
後ろを見るとBlackAllowさんが様子見に来てくれていました。

しばらくお話をしながら釣りますが、先行者もあってあまり状況が良く
ないので新規開拓のため上流のポイントを見て回ります。

昼過ぎまでに2箇所を見て回りましたがどこも不発。
一箇所は先日鮎を掛けたポイントですが、今日はハミ跡もなく、魚の気配
も感じられません。網で捕られたか下ったかしたのでしょう。

このまま釣っても掛かりそうになかったので、メインのポイントに戻り
ました。先行者はもういません。

そこからまたポツポツ追加。
15時を回ったので、今日のメイン、BlackAllowさんお勧めの橋の下のポイントに移動。

14090601.jpg

ここはこんな感じで川幅が4m程しかありません。8mの竿でもまっすぐ伸ばせないし、
バックは葦で川原に立てないので、立ち込むしかありません。

そこで、フロロ0.25号に張替え、なんちゃって上飛ばしをしてみたらいきなりガツン!
3連続で25cmオーバーでした。

おそらく、春先に放流したものの生き残りだと思われます。
網で捕るために放流したものでしょうが、こんなポイントで友釣りやるのは私ぐらいのもの
ですから、ヘタクソでも簡単に掛かったのでしょう。

今日は曇天の小雨で風が強く、気温も上がらなかったのでそれほど追いは
良くなかったですが、それでも16時までで最大26cmを含む18匹の
釣果でした。

14090603.jpg

BlackAllowさん、今回もありがとうございました。

小さいサイズは家内の好きなから揚げにしました。

14090604.jpg

今日の水温は21℃前後。

朝晩も随分涼しくなり、オトリも掛かり鮎も少しずつ錆が出始めました。

もうすぐ今年の鮎シーズンも終わりですが、私はもうあと1~2箇所試して
納竿したいと思います。
スポンサーサイト

コメント

 
No title
編集
いろいろ、お節介焼きまして失礼。
あの区間(橋から上の堰まで)、全くの手つかずです。
尺までいたりして・・・それはないかな(笑)
2014年09月09日(Tue) 23:39
 
No title
編集
今回もありがとうございました。

あそこも今週末くらいまででしょう。
来年も状況によっては通うかもしれません。

また、偵察よろしくお願いします…(笑)
2014年09月10日(Wed) 19:28
 












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

明太子(^^)

Author:明太子(^^)
春と秋は渓流のフライフィッシング、夏は鮎の友掛け、晩秋から冬はダゴチンや海のフライフィッシング。年間通じて魚を追いかけています。
フライフィッシングは大好きですが、料理も食べる事も大好きなので、いわゆるC&R派ではありません。フライで釣った魚を食べることに抵抗のある方もおられると思いますが、その点は予めご了解ください。

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム