水音に誘われて

趣味の釣りや日常の徒然を綴っています。
TOP渓流釣り2013 ≫ 渓流解禁!2013

渓流解禁!2013

ume.jpg
豊後中川駅横の梅の花。

2013年のエノハ釣りが解禁しました。

今日はホームリバーの玖珠漁協管内を偵察です。
昨日、早々に釣行した仲間は、雨が酷くなり断念したとのこと。
それならそんなに攻められてはいないはず。と、踏んでサラ場を探してメジャーポイントを巡ります。

第一のポイントはフライには厳しい感じの増水プラス濁り。
kawa.jpg
予報に反し、どうやら夜のうちにかなり降ったようです。

いくつか支流を回り、ライズのポイントへ。
気温2℃。みぞれ混じりの曇天でライズの釣には最適な条件…。
ポツポツですがライズがあります。

水面を流れているのは#20くらいの茶色いダンですが、水面下で捕食しているような渋いライズ。
#18のアダムスパラを見切るので、ソフトハックルを流し込みます。
enoha1.jpg

たまにアマゴが混じるのがこの水系の特徴。当然このサイズはリリース
amago1.jpg

途中、何匹かバラしましたが、そこそこエノハが釣れました。

最大で24cm。
ここ数年の解禁と比べてサイズは大きくありませんが、ライズを探して彷徨う釣り人の多い中、酒の肴が釣れただけでもまあ良しとしましょうか。

家族分だけ頂いて帰りました。
sioyaki2.jpg

さて、気になるのは今シーズンの状況。

各支流とも核心部に工事が入り、良い場所はどこもアマゾン川状態。
昨年の水害の復旧のためしょうがないところもありますが、多すぎないか?と思うぐらいの工事が入っています。
エノハもさることながら今後の鮎の生育が危惧されます。
スポンサーサイト

コメント

 
祝渓流解禁
編集
今年もスタートしましたね。自分もそのうち行こうと思いますがフライが無いのでいつになることやら(笑)
早速塩焼きの写真、川魚もたまにはいいね!
2013年03月03日(Sun) 16:57
 
お祭りですから…。
編集
乱獲にならない程度に川の恵みを頂きました。
たまにはいいですよ!

フライはありますので暖かくなったら渓に行きましょう!
2013年03月03日(Sun) 19:40
 
少しは残しておいてください
編集
4月に帰還しますが、長いブランクでホームリバーの攻め方もすっかり忘れました。あまり魚さんを鍛えて下手くそにはウンともスンともいわないような川にはしないでくださいね(笑)
2013年03月07日(Thu) 01:10
 
ご帰還お待ちしております
編集
魚の反応は変わっていないと思いますのですぐに思い出しますよ。
でも、あまりに簡単で拍子抜けしたらいけないので、Black Arrow さんが
楽しめるように、義務教育はしっかりしておきますね…(笑)
2013年03月07日(Thu) 11:35
 












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

明太子(^^)

Author:明太子(^^)
春と秋は渓流のフライフィッシング、夏は鮎の友掛け、晩秋から冬はダゴチンや海のフライフィッシング。年間通じて魚を追いかけています。
フライフィッシングは大好きですが、料理も食べる事も大好きなので、いわゆるC&R派ではありません。フライで釣った魚を食べることに抵抗のある方もおられると思いますが、その点は予めご了解ください。

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム